医療における安全文化に関する調査事務局からのお知らせ

医療安全の向上にご尽力いただきありがとうございます。

医療安全を組織的に推進するうえで重要とされる安全文化の醸成に寄与し質・安全向上の取組みの効果を可視化する方法の一つとして、「医療における安全文化に関する調査」(以下、安全文化調査)の活用を推奨しています。

同調査は米国AHRQが提唱し、国立保健医療科学院が実施した厚労科研費事業のパイロットスタディで日本版の有用性が確認されました。

調査結果の報告例と活用方法の説明を以下に抜粋しましたのでご参照ください。

また調査結果の活用方法の参考として「安全文化を醸成するチームSTEPPS」の教材の一部を提供します。

参考webサイト

一般財団法人医療安全全国共同行動 » 概要・事業案内 » 安全文化調査

調査を実施される施設へのフィードバック

報告書では、以下の内容がご確認いただけます。 サンプル → 報告書

 1) 総合ランキング:他施設との安全文化の比較 サンプル → 他施設との比較

 2) 安全文化を構成する12側面別ランキング サンプル → 12側面ランキング

 3) 項目ごとの経年変化 ※ 複数年参加された施設のみの配布 サンプル → 経年変化

更新情報・お知らせ

2017/03/31
2017/03/31 現在 133施設 99,357名にご参加いただいております。 (最新のみ)NEW
2016/11/28
ポケットガイド TeamSTEPPS2.0版をダウンロードできるようになりました。
2016/11/08
2016/11/08 現在 130施設 95,170名にご参加いただいております。 (最新のみ)
2016/09/30
2016/09/30 現在 128施設 94,260名にご参加いただいております。 (最新のみ)
2016/09/05
ホームページリニューアル
2016/09/05
2016/09/05 現在 126施設 93,454名にご参加いただいております。 (最新のみ)
2016/03/31
2016/03/31 現在 118施設 88,008名にご参加いただいております。 (最新のみ)

参加施設専用ページ

医療における安全文化に関する調査にご参加いただいた際にお知らせしておりますID・PWにて、下記入口ボタンよりお進みみださい。

TS講師専用ページ

TS講師の方は、お知らせしておりますID・PWにて下記入口ボタンよりお進みください。

事務局へのお問合せ

医療における安全文化に関する調査事務局

〒101-0052
 東京都千代田区神田小川町
 3–6–8
 伸幸ビル7F(有)MDB内

TEL : 03–5577–6272
FAX : 03–5577–6273
mail : med-safe@mdbj.co.jp

↑ PAGE TOP